黒柴りゅうたの超日常

愛犬りゅうたと過ごす日常や、高山のこと、あれこれ思ったこと語ります

静かです。

三人と一匹暮らしの我が家は、普段とても静かです。

昼間はほとんどりゅうた一人だし、家族が家へ帰ってからも、そんなにずっと会話しているわけではないし、テレビの音がただ騒いでいるくらいです。

小さい子供がいない家庭は大抵こんなもんなのでなないかと思うのですが...。

 

りゅうたも自分のペースでのんびりしています。

f:id:soda1020:20190419133745j:image

スフィンクスのようだったり

 

f:id:soda1020:20190419134222j:image

オオサンショウウオのようだったり

 

f:id:soda1020:20190419190413j:image

バンビのようだったり

 

誰にも邪魔されずまったり寝ています。

 

息子は高校3年生。少し受験生モードになってきたので、塾で帰りが遅くなったり、部屋にいる時間が長く(親としては勉強してると思ってます。いや願ってます。)、リビングにはあまり滞在しません。

旦那さんは仕事が遅い日もあります。

必然的に私と2人きり(1人と1匹)のことが多いです。いつも2人でまったりしています。

 

楽でいいのですが、少しさみしいような。

かといって人がたくさんいると、自分のペースで生活できなくて大変だったり。

結局のところ、ないものねだりなんですが。

 

りゅうたも人がたくさんいると鬱陶しそうにしてるのに、私と2人きりだと、いちいち私についてきます。洗濯を片付けに二階へ行くと、りゅうたも二階へ様子を見に来たり、外へ出ると窓を覗いたり。

f:id:soda1020:20190419194549j:image

 

りゅうたもきっと私と同じ気分なんでしょうね。

人間も人もさみしがりやな生き物なんですね。

たまにおセンチな気分になるおばちゃんなのでした。

ははは、笑ってしまいます。

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村