黒柴りゅうたの超日常

愛犬りゅうたと過ごす日常や、高山のこと、あれこれ思ったこと語ります

ペットの癒し

今日はとても疲れました。

疲れるとなぜかりゅうたを欲します。

家へ帰ると速攻でりゅうたをハグ…しようとすると軽くかわされてしまうのですが^_^;

それでも強引にスキンシップ。思いっきり抱きついて撫でまわします。

そうすると気持ちが落ち着いてとても癒されます。

臭いのと毛がひっつくのはちょっとストレスですが。(そろそろお風呂に入れなくちゃ)

でもそこをマイナスしてもはるかに心地よい気分になる…

ペットには癒し効果がありますね(*^o^*)

f:id:soda1020:20190307194048j:image

 

ホルモン

特にモフモフ系のペットは癒し効果が高いらしいですが、そうでないペットでも

撫でたり触れ合ったりする事でオキシトシンというホルモンが分泌されるそうです。

オキシトシンは愛情ホルモンとも言われるまさに癒しホルモンで、分泌されることによってストレスが緩和され、幸せな気分になるらしいです。

しっかりした科学的根拠があるのですね。

 

聞いてくれる

私が思うに、ペットは喋らないのもいいと思います。人間のようにああだこうだと言わないし、悪口も言わないし、ただ聞き役になってくれます。

こちらの話を時には首をかしげたりして、わかってんだかわかってないんだかわからないけどじっと聞いてくれます。

実はうるさいなーとか思っていて、話すことが出来たならすごくダメ出ししてくるかもしれませんが。

 

無条件の愛

ペットには裏表がない。人間に接するように気を遣わなくてもいい。

そのままでいてくれます。単純です。嫌味もなく下心もなくただ無条件に愛情を表現して寄り添ってくれます。とても気楽な存在です。

人間ではこんな人はなかなかいませんよね。

いたらすごくできた素晴らしい人格の持ち主だと思います。

 

家族は救われる

東京にいる長女から連絡がある時は必ず毎回「りゅうたはー?」からはじまります。

用件よりもまずりゅうたの近況です。

長女も東京の一人暮らしに疲れたりしてりゅうたに癒されたいんでしょうね。

家へ帰って来た時は迷惑がられるほどベッタリくっついています。

心を穏やかに清めてくれる存在。そっと温かく寄り添ってくれる存在。

今日の私は忙しく張り詰めていたので、りゅうたのおかげでホッと落ち着き

身も心も緩めることが出来ました。

りゅうたはツンデレ柴犬でベタベタすることはないけれどふとした時にそばにいてくれる、ちょうどよい距離感でいてくれます。

家族みんなの心のオアシス。癒し犬です。

いつもありがとう(о´∀`о)

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村